野球拳でもりあがる

ニット帽を被って目を閉じている

ピンクコンパニオンは時にスーパーコンパニオンとも呼ばれます。名前的にはスーパーコンパニオンよりもピンコンパニオンの方がいやらしく聞こえますが、実際はほとんど同じような内容なので、どちらでも問題なく利用できます。スーパーコンパニオンと表記されている場合でも、服を脱がして楽しむことができますので、エキサイティングな夜を過ごしましょう。
当サイトではスーパーコンパニオンよりもいやらしく聞こえるピンクコンパニオンという呼び方をしますが、必要に応じてスーパーコンパニオンに読み替えてくださいね。

ピンクコンパニオンのサービス内容は、主にお酒を注いでくれたり、一緒にゲームをしたりといったものになります。最もベーシックな楽しみ方は、野球拳で脱がせて楽しむというものです。野球拳はテレビ番組ではたびたび目にしますが、男女平等であるこの社会では実際に楽しむ機会はピンクコンパニオンくらいしかありません。せっかくピンクコンパニオンを呼んだのであれば、ぜひとも野球拳を楽しみましょう。
ピンクコンパニオンと野球拳を行うのは、主にピンクコンパニオンを脱がすことが目的です。ピンクコンパニオンが一枚ずつ脱いでいくたびに、宴会の空気はヒートアップしていくでしょう。もちろん男性側が負けたときも宴会は盛り上がります。盛り上げつつ服も脱がせることができますので、野球拳は最高のゲームといえるのです。

覚えておいていただきたいのは、ピンクコンパニオンは風俗嬢ではないということです。服を脱いだり、胸を触ったりのサービスがあっても、下半身を触ったり触られたりすることは出来ません。いくら酔った勢いだとしても、できないものは出来ないので、必ず注意しましょう。